【2022年版】動画配信サービス22社の比較表はこちら

【アマプラの見放題】プライムビデオとは?お得に楽しむ方法を解説

多彩なジャンルの動画を月額500円(税込)で視聴できる、Amazonプライムビデオ。

今回の記事では、Amazonプライムビデオを利用するメリット・デメリットや、登録・解約方法、支払い方法、視聴可能デバイスについて、解説していきます。

Amazonプライムビデオの入会を検討されている方はぜひ、参考にしてください。

Amazonプライムビデオとは

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員が受けられる特典の一つです。

見放題の対象となるのは、洋画や邦画、アニメ、バラエティ、ドラマなど、多彩なジャンルの動画が9,000本以上。

月額500円(税込)または年額4,900円(税込)のプライム会費のみで利用可能です。

ただし、「プライムビデオストア」のレンタル・購入とチャンネルの利用に関しては、別途料金が発生します。

詳しくはこちらの記事で解説していますので、参考にしてください。

過去12か月間にAmazonプライム会員にならなかった方は、Amazonプライムビデオを30日間無料体験できます。

Amazonプライムビデオの9のメリット

ここからは、Amazonプライムビデオを利用するメリットを9つほどご紹介していきます。

  • 1ヶ月500円で動画が見放題
  • 新作にも対応している
  • 30日間の無料体験あり
  • オリジナルコンテンツを配信中
  • 外出中にスマホで見ることができる
  • Amazonプライム会員特典の1つとして利用できる
  • 使いやすい機能でコンテンツを選びやすい
  • ウォッチパーティ機能を使って友達と一緒に楽しめる
  • 「Prime Videoプロフィール」機能を使えば家族みんなで楽しめる
順番に確認していきましょう。

1ヶ月500円で動画が見放題

Amazonプライムビデオは、月額500円(税込)で多彩なジャンルの見放題対象動画を制限なく楽しめるサービスです。

支払い方法を年間プランにすると年額4,900円(税込)ですので、年間1,100円ほどお得に。継続的に利用する予定の方は、年間プランで申し込む方がお得ですね。

新作にも対応している

Amazonプライムビデオは、旧作のみならず新作にも対応しています。

DVDレンタルのように新作を借りたいけれど貸出中で視聴できないということがないため、自分のタイミングで視聴できるのはメリットとして大きいですね。

30日間の無料体験あり

現在Amazonプライム会員ではなく、過去12ヶ月以内にAmazonプライムを利用したことのない方であれば、Amazonプライムの30日間無料体験が利用できます。

無料期間中であっても、Amazonプライムビデオをはじめとする各種プライム特典をすべて利用可能ですので、まずは無料で体験してみることをおすすめします。

Amazonプライム無料体験についての詳細はこちらの記事にまとめていますので、併せてご確認ください。

Amazonプライムビデオを無料体験する方法|見放題作品の検索方法も紹介

オリジナルコンテンツを配信中

Amazonプライムビデオでは、一般的な映画やドラマ、アニメ、バラエティの他に、Amazonのオリジナルコンテンツを配信しています。

『バチェラージャパン』『ドキュメンタル』『東京女子図鑑』などのオリジナルコンテンツは、Amazonプライム会員のみが視聴できる人気動画。ジャンルも幅広いうえ、完成度が高く魅力的な作品が揃っています。

他では視聴できない作品ですので、Amazonプライム会員になったらぜひ、視聴してみてくださいね。

外出中にスマホで見ることができる

Amazonプライムビデオは、ダウンロード機能に対応しています。各種端末に事前ダウンロードしておけば、電車の中や旅行先のホテル、飛行機内などでオフライン再生を楽しめますよ。

移動中など、インターネット接続のない場所で長時間過ごすことが多い方は、事前に視聴したい作品をダウンロードしておくと便利です。

Amazonプライム会員特典の1つとして利用できる

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員が利用できる会員特典の1つです。

プライム会費以外に追加料金は必要ありませんし、プライムビデオ以外のプライム会員特典をすべて利用できます

普段からAmazonで買い物をする機会が多いなら「送料無料」「お急ぎ便が無料」といった特典はありがたいですし、約1,000冊の書籍が読み放題の「Prime Reading」や約200万曲が効き放題の「Music Prime」といった特典も、追加料金なしで楽しめます。

使いやすい機能でコンテンツを選びやすい

Amazonプライムビデオの検索機能は使いやすく、作品を選ぶ際にジャンルはもちろん「高評価された作品」のみを絞り込むことができます

それぞれの作品に付いたユーザーレビューも参考になりますよ。
空いた時間に何を視聴しようか迷った時などに便利です。

ウォッチパーティ機能を使って友達と一緒に楽しめる

ウォッチパーティとは、プライム会員の友達を招待してチャットしながら一緒に動画を楽しめるサービスで、最大100人まで参加可能。

互いに自宅にいながら同じ作品を同じタイミングで視聴しながら、チャットでコミュニケーションも取れるので外出できないけれど、友達と映画やドラマなどを楽しみたい方に人気ですよ。

「Prime Videoプロフィール」機能を使えば家族みんなで楽しめる

Prime Videoプロフィールとは、一つのアカウント内で複数のプロフィールを作成・管理できるサービスです。

コンテンツはプロフィール毎にカスタマイズされ、各プロフィールに合わせて個別のおすすめやシーズン状況、ウォッチリストを設定できます。

一つのアカウントを使って、家族でAmazonプライムビデオを楽しんでいる方におすすめの便利機能です。

なお、Amazonプライムビデオを家族で共有する方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ、参考にしてください。

Amazonプライムビデオを家族で共有する方法|利用制限や共有の注意点を紹介

Amazonプライムビデオの4つのデメリット

メリットの多いAmazonプライムビデオですが、以下のようなデメリットもあります。

  • 配信終了に注意|作品の入れ替わりが激しい
  • 「字幕」と「吹替」を切り替えられない
  • アプリからレンタル作品を購入できない

配信終了に注意|作品の入れ替わりが激しい

Amazonプライムビデオで視聴できる作品には、配信期間があります。配信期間を過ぎた作品は見放題対象から外れるため、見たい動画は配信期間中に視聴しなければなりません。

配信期間は明確に表示されてないため、視聴を後回しにしているといつの間にか配信終了になっていたという可能性もありますので、注意しましょう。

ちなみに、配信期間の表示はないものの、配信終了間近の作品は以下の方法で確認できますので、定期的にチェックしておくと安心ですね。


出典:Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライムビデオの「カテゴリ」を選択します。


出典:Amazonプライム・ビデオ

「もうすぐ配信終了」をクリックすると、配信終了間近の作品が表示されます。

「字幕」と「吹替」を切り替えられない

Amazonプライムビデオで視聴できる有名な海外作品には、「字幕版」「吹替版」の両方が用意されています。

ですが、視聴中に字幕表示と吹替を切り替えるといった操作はできません。視聴前に「字幕版」「吹替版」どちらかを選ぶというスタイルです。

また、全ての海外作品が「字幕版」「吹替版」の両方に対応しているわけではありません。「吹替版」が用意されているのは、メジャー作品に限られます。

アプリからレンタル作品を購入できない

Amazonプライムビデオでは見放題対象以外の作品をレンタルまたは購入することもできますが、iPhoneやiPadなどのiOS端末からは購入できないので注意が必要です。

ブラウザからAmazonのPCサイトへアクセスしてレンタルまたは購入する必要があるため、面倒に感じてしまうかもしれませんね。

iOS端末ではなく、Andoroidであればアプリからレンタル・購入可能です。

Amazonプライムビデオの登録方法

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員が利用できる特典の1つです。そのため、プライムビデオを利用するためにはAmazonプライムに入会する必要があります

Amazonプライムの入会は、以下の手順で進めていきます。


出典:Amazonプライム・ビデオ

まずは、こちらのページ(アフィリリンク)にアクセスし、「30日間の無料体験を試す」をクリックしてください。


出典:Amazonプライム・ビデオ

Amazonアカウントに登録済みのメールアドレスが表示されますので、確認のうえ「お支払い方法」を登録します。


出典:Amazonプライム・ビデオ

続いて、「請求先住所」を登録します。


出典:Amazonプライム・ビデオ

「30日間の無料体験試す」をクリックすれば、プライム会員の登録は完了です。

プライム会員になれば、他の設定や登録をすることなくAmazonプライムビデオを利用できます。

Amazonプライムビデオの料金と支払い方法

続いて、Amazonプライムビデオの料金と支払い方法についてご紹介します。

Amazonプライムビデオの料金

Amazonプライムビデオは定額でさまざまな動画を楽しめますが、プライム会費で視聴できるのは「見放題対象作品」に限られます。

レンタル、購入、チャンネルを利用する場合は、別途以下の料金が必要です。

レンタル 無料~500円前後
購入 無料~2,500円前後
専門チャンネル 198~1,000円前後

料金は視聴する動画によって異なりますので、正確な金額はAmazonプライムビデオの会員サイト内で確認してください。

Amazonプライムビデオの料金についての詳細は、こちらの記事で解説しています。

Amazonプライムビデオの支払い方法

Amazonプライムビデオの支払い方法は、以下の5種類から選択できます。

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • あと払い(ペイディ)
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
クレジットカードを持っていない方でも、利用は可能です。その場合にお得なのは、Amazonギフト券のチャージタイプを購入し、プライム会費の支払いに充てるという方法。最大で2.5%のAmazonポイントが貯まります

プライム会費の支払い方法についての詳細は、こちらの記事で解説しています。併せてご確認ください。

Amazonプライムビデオの退会・解約方法

Amazonプライムビデオの退会・解約の方法についてもご紹介しておきます。

AmazonプライムビデオはAmazonプライム会員の特典ですので、Amazonプライム会員を退会・解約します。手順は、以下の通りです。


出典:Amazonプライム・ビデオ

まずは、アカウントサービスを開き、右上にある「プライム」を選択します。


出典:Amazonプライム・ビデオ

プライム会員情報の「会員情報を更新し、プライムをキャンセルする」を選択してください。


出典:Amazonプライム・ビデオ

「プライム会員資格を終了する」の下にある「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」を選択して完了です。

なお、次回の更新をしない予定の方は「更新前にお知らせを受け取る」のフラグにチェックを入れておくと、更新3日前にお知らせが届くので、解約忘れが防げますよ。


出典:Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライムビデオを再生できるデバイス

自分の好きなタイミングで動画を視聴できるAmazonプライムビデオですが、Amazonプライムビデオは以下のデバイスで視聴できます。

  • スマートフォン
  • パソコン
  • Amazonデバイス(Fire TVなど)
  • クロームキャスト
  • ブレーレイプレイヤー
  • PS3、PS4、PS5
  • Xbox
  • セットトップボックス、メディアプレーヤー
  • スマートテレビ

なお、スマートテレビ以外のテレビで視聴する場合は、Amazonデバイスやクロームキャストなどを使います。

Amazonプライムビデオをテレビで視聴する方法についての詳細は、こちらの記事で解説しています。

Amazonプライムビデオをテレビで見る7つの方法|接続方法と注意点も紹介

まとめ

今回の記事では、Amazonプライムビデオを利用するメリット・デメリットや、登録・解約方法、支払い方法、視聴可能デバイスについて、ご紹介してきました。

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員特典の一つとして利用できるサービスです。

見放題対象作品だけでも視聴できるジャンルは幅広く、新作にも対応しています。また、Amazonプライムビデオでしか視聴できないオリジナルコンテンツが豊富なのも魅力です。

月額料金も安く、プライムビデオ以外の特典も受けられるため、非常にメリットの多い動画視聴サービスと言えるでしょう。

30日間の無料体験を利用できますので、まずは使い勝手を確認してみてください。