【2022年版】動画配信サービス22社の比較表はこちら

dTVアニメとdアニメストアの違いを比較!おすすめと登録方法も紹介

ドコモが提供している「dTV」「dアニメストア」という2つの動画配信サービス。

この記事では、「dTV」と「dアニメストア」の違いと共通点を解説し、どんな方にどちらおサービスがおすすめなのか?という点をご紹介します。

それぞれの登録方法についても手順をお伝えしますので、どちらに加入するか迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

dTVとdアニメストアの概要

どちらもドコモが提供しているdTVとdアニメストアですが、まずはそれぞれの概要を確認しておきましょう。

dTVとは

dTVは、月額550円(税込)で様々なジャンルの動画を提供している動画配信サービスです。

見放題作品とレンタル作品に分かれ、見放題作品は月額使用料のみで視聴可能。

取り扱っている動画は、国内外の映画やドラマ、アニメ、音楽など幅広いジャンルが約12万本以上。気分に合わせてさまざまなジャンルの動画を視聴できます。

dアニメストアとは

dアニメストアは、その名の通りアニメに特化した動画配信サービスです。

配信しているアニメの作品数は、4,200作品以上。アニメ以外にも、アニソンや舞台、声優の動画などの配信も行っています。

dTVとdアニメストアの違い

以下の表に、dTVとdアニメストアの違いについてまとめました。

比較項目 dTV dアニメストア
料金(税込) 550円 440円
配信ジャンル 洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽、アニメ、キッズ、韓流・華流、教養など アニメ、アニソン、声優関連動画など
アニメ作品数 約750作品 4,200作品以上
早送りの秒数 10秒 30秒
動画レンタルの条件 誰でもレンタル可能 会員のみレンタル可能
オープニングスキップの有無

dTVとdアニメストアの大きな違いは、配信ジャンルです。

アニメを含む多彩なジャンルの動画を配信しているdTVに対して、dアニメストアはアニメに特化したジャンルのみを配信しています。

アニメの配信作品数も、dTVが約750作品に対してdアニメストアは4,200作品以上。dアニメストアなら、dTVでは配信されてないアニメをたくさん視聴できます。

また、dTVのレンタル作品は会員登録しなくても利用できますが、dアニメストアのレンタル作品を利用できるのは会員登録している方に限られます。一部のレンタル作品のみを視聴したい方は、dTVの方が気楽に利用できますね。

dTVとdアニメストアの共通点

次に、dTVとdアニメストアの共通点をまとめてみました。

支払い方法 ドコモケータイ払い
クレジットカード払い
ダウンロード 可能
視聴デバイス スマートフォン、パソコン、タブレット、テレビ(Chromecast、Fire TV Stickシリーズなどを利用)
同時視聴 不可
無料お試し期間 31日間

dTVとdアニメストアは、どちらもドコモが提供している動画視聴サービスです。そのため、共通点も数多くあります。

どちらも、初めて入会する方に対して31日間の無料お試し期間を設けていますので、まずは実際に体験してみてはいかがでしょうか。

dTVとdTアニメストアはこんな方におすすめ

ここまで、dTVとdアニメストアの違いと共通点について解説してきましたが、どちらを利用するかお悩みの方に、それぞれのサービスがどんな方におすすめなのか?という点をご紹介します。

dTVをおすすめできる方

dTVをおすすめしたいのは、以下の2つのいずれかに該当される方です。

アニメはもちろん他のジャンルも楽しみたい方

dTVは、アニメだけでなく国内外の映画やドラマ、バラエティや音楽など多彩なジャンルの動画を取り扱っています。

アニメだけでも約750作品の人気作品を視聴できるため、決して少ないことはありません。

アニメと併せて他ジャンルの動画も楽しみたい方は、dTVへの入会がおすすめです。

家族で動画を視聴したい方

家族で動画を視聴されたい方にも、多彩なジャンルの動画を視聴できるdTVがおすすめ

様々なジャンルの動画を視聴できるdTVなら、視聴したいジャンルの好みが異なっても楽しめますね。

dアニメストアをおすすめできる方

dアニメストアをおすすめしたいのは、以下の3つのいずれかに該当する方です。

アニメだけを視聴したい方

dアニメストアは、アニメ関連の作品だけを取り扱った動画配信サービスです。

視聴できる作品数も4,200作品以上と、取り扱い本数はdTVの5倍以上。アニメ以外は特に興味がない方や、アニメを堪能されたい方も、dアニメストアなら満足できるはずです

声優も好きな方

dアニメストアでは、アニメの他に声優関連の動画も配信しています。これは、dTVにはないジャンルです。

アニメが好きな方の中には、声優も好きという方も多いですね。アニメと同時に声優関連の動画も楽しみたい方は、dアニメストアを試してみてください。

深夜アニメも視聴したい方

dアニメストアの配信作品数は4,200作品以上と多く、取り扱っているアニメのジャンルも豊富です。

また、一般的に良く知られているアニメだけでなく、他の動画配信サービスではあまり取扱いのない深夜アニメなども配信しています。

マニアックなアニメも存分に楽しむことが可能です。

dTVとdアニメストアの登録方法とその手順

最後に、dTVとdアニメストアの登録方法についてご紹介していきます。

dTVの登録方法

まずは、dTVに公式サイトから入会する方法です。

  1. dTV公式サイトへアクセスします。トップページに表示される「今すぐ初回無料おためし」をクリックしましょう。
  2. 「dアカウント」をお持ちの方は、③へ進んでください。
    dアカウントをお持ちでない方は、以下の画面から「メールアドレス」を入力し「次へ」をクリック。必要事項を入力して、dアカウントを発行します。
  3. dアカウントを発行したら、「ID」と「パスワード」を入力し「パスワードを確認」をクリックしログインします。
  4. 「お申込みにあたっての注意事項」を読み、「上記の利用規約/注意事項/パーソナルデータの取扱いに同意する」のフラグにチェックを入れ「申し込みを完了する」をクリックして登録完了です。

なお、dTVの入会は以下の方法でも可能です。

  • ドコモのオンライン手続きサイトから入会する
  • ドコモショップから入会する(ドコモユーザーのみ)
  • ドコモオンラインセンターから入会(ドコモユーザーのみ)


これらの入会方法につきましては、以下の記事でご紹介しています。併せて参考にしてください。

dTVを無料体験する方法|期間はいつまで?登録・解約方法も解説

dアニメストアの登録方法

dアニメストアに公式サイトから入会する方法は、以下の通りです。

  1. dアニメストアの公式サイトへアクセスし「初めての方は初月無料でおためし」のボタンをクリックします。
  2. 「dアカウント」をお持ちの方は、③へ進んでください。
    dアカウントをお持ちでない方は、画面表示に従いdアカウントを発行します。
  3. 「dアニメストア契約注意事項」の内容を確認し、「上記利用規約/注意事項/パーソナルデータの取扱いに同意する」のフラグにチェックを入れ「申し込みを完了する」をクリックして登録完了です。

まとめ

今回の記事では、dTVとdアニメストアの違いについてご紹介してきました。

dTVとdアニメストアの大きな違いは、アニメの配信作品数です。アニメだけでなく多彩なジャンルの動画を幅広く配信しているdTVに対して、dアニメストアはアニメに特化しており、配信作品数は4,200作品以上に及びます

アニメだけを楽しみたい方はdアニメストア、アニメだけでなく他のジャンルの動画も楽しみたい方はdTVへの入会がおすすめです。

どちらに入会するかお悩みの方は、まずは31日間の無料お試しを利用して、実際に使い勝手を試してみてください。